« 道草 | トップページ | 観賞用の木? »

2014年7月19日 (土)

思い出

   224

今アジサイの花が見ごろを迎えています。色も多彩ですね!

同じ種類でも土が違うと色も変わると聞きましたが不思議です。

ずっとずっと昔の新婚時代の事です。二人とも安月給で欲しい

ものがあっても我慢をしながら暮らしていたある夏の日主人が

鮮やかなブルーのアジサイの花がプリントされたワンピースを

買ってくれました。

思いがけないプレゼントに驚きましたが嬉しくて早速会社に

着て行ったのを覚えています。

よく似合うとお世辞を言われそれでも満更でも無かった私

でしたが、もし今その服があったとしてもすっかり体型も変化

し代わったのは体型だけでなく顔貌全てですがもう着るのは

無理でしょう。

病院へ母を訪ねる時はなるべく明るい色の服を着ていくように

心がけています。102歳の母がいつもじっと見ているのです。

2,3日前も「その服夏らしくていいわね」なんて言ってくれます。

明るいひまわりの花なんかの服を着て母を喜ばせて上げたい

けれど大輪の花は眩しすぎて到底無理というものです。

嬉々としてアジサイ柄のワンピースを着ていたなんて若さ

以外の何物でもないと感慨に耽る今日この頃なのでした。


« 道草 | トップページ | 観賞用の木? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

札幌も紫陽花の咲く季節になりましたねcute
紫陽花の花がプリントされたワンピースをプレゼントしてくれるなんて
とっても素敵なご主人ですねshine
洋服は無理でも浴衣なら大輪のひまわりでも有りなので
今後は浴衣姿でお母さまの病室を訪ねるのはいかがでしょうかhappy01

さくらさん 浴衣姿で病室を訪ねてはとの提案に全く想定外の
発想なのでびっくりしました。
そういえば母が入院してから1年半が過ぎましたが病院内で
浴衣とか着物姿の方を見かけたことがありません。
これって何か変というか日本女性として淋しい現象だと改めて
考えさせられました。
20代の頃日舞を習っていて浴衣の着方や帯の結び方を教わり
手早く身に着けることが出来たのですが今はまるで駄目です。
さくらさんのコメントをきっかけに浴衣に挑戦してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962794/56834089

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出:

« 道草 | トップページ | 観賞用の木? »

無料ブログはココログ