« 思い出 その2 | トップページ | 自然の恵み »

2014年9月20日 (土)

ホットタイム

234

朝夕めっきり肌寒くなりました。秋の季語に夜寒と

ありますがほんとに夜は寒く感じます。

忙しい日々の中で児童会館の「絵手紙教室」は

とても心が和みます。

いつも始まる前に児童二人が立って声をそろえて

挨拶をしてくれます。

「これからホットタイム 絵手紙教室 を始めます。

motoko先生 よろしくお願いします。」

すると全員が声をそろえて「よろしくお願いします」

という可愛い声に幸せすぎて胸が熱くなります。

苗字ではなく名前で呼んでもらえるのも嬉しい

です。

先日もお手伝いして下さる若い先生が「子供達が

30分以上静かなのはこの時間帯ぐらいです。その

くらいすごい集中力だと感心しています。」と驚いて

いましたが私も特に男の子の集中力には以外でも

あり将来どんな大人に成長するのだろうと楽しみ

です。次回何を描いてもらうか決めるのが嬉しい

悩みでもあるのです。


« 思い出 その2 | トップページ | 自然の恵み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962794/57439531

この記事へのトラックバック一覧です: ホットタイム:

« 思い出 その2 | トップページ | 自然の恵み »

無料ブログはココログ