« 未完成 | トップページ | クラス会 その2 »

2014年11月16日 (日)

クラス会

243

昨年の同時期に続いて今年も中学校のクラス会に

参加するため新潟市に行ってきました。

昨年経費節減のためフェリーを利用したのですが

今の季節いかに日本海の荒波が厳しいものなのか

認識が足りずひどい目に合ってしまいました。その

時の顛末を昨年記事にしたので覚えている方も

おいでかも知れませんね!(フェリーターミナルで出航を

待つ間ペン画で描いた”笹団子”の絵を載せました。)

失敗に懲りて今回は往復飛行機にしました。それでも

少しでも安くとパソコンで調べ格安ツアーを利用したのです。

でも今回もちょっとした失敗がありましたがそれはそれとして

懐かしい級友とも再会できて楽しいひと時を過ごす事が

出来ました。

中学生の頃、転校生で絵が大好きだった私を”絵の天才”と

励まし続けてくれた級友たち。お陰で卒業以来何十年と絵から

遠ざかっていたにも拘らず今もこうして絵手紙という形で絵を

描く作業を復活できたのも級友たちの励ましがあったからこそと

感謝の思いで一杯なのです。

素朴で懐かしい味の詰まった新潟名物”笹団子”!私にとっては

何年たっても少しも変わらない級友たちの姿と重なって見えるの

でした。

« 未完成 | トップページ | クラス会 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

motokoさん お帰りなさ~い♪
お疲れさまでした
でも とても楽しかった気持ちがここから伝わってきます

ちょうど出発の頃だったかしら ひどく荒れたのは・・
それで どうなのかな・・・って思っていました

新潟名物笹団子 私も大好きです
格別に美味しいですね
北竜に新潟から移住した人がいるそうで、その方が作って道の駅だったかに出してるんですよ
たま~に母のところでご馳走になります(*^^*)

yuukoさん こんばんは。
楽しい時間はアッという間に過ぎてしまいました。最終日の14日は
午後から「絵手紙教室」のため朝早い便で帰札したのですが利用客が
少なかったせいか今時珍しいプロペラ機でした。
有視界飛行なので苫小牧上空を過ぎたあたりから地上の区画がまるで
美瑛の丘にお砂糖をまぶしたような白い色を刷毛で塗ったような
不思議な色彩に魅了されてしまいました。ふわふわした雪がうっすら
積もってあんな印象派の絵画のように見えたのかなと思います。
今日yuukoさんに今回の笹団子のハガキを出したのでもうすぐ届くと
思います。北竜町の笹団子も食べてみたいです。

今日 絵手紙が届きましたよ~(^^♪
見てすぐに ブログで紹介されてたハガキ!!と感激しました
実物はいっそう素敵です
ありがとうございます

プロペラ機から見下ろした苫小牧あたりの景色 想像しました
飛行機は嫌だけど それは見たかったなぁo(*^▽^*)o

yuukoさん やはり原画とブログの絵の違い感じましたか!
そうなのです。時には原画の色よりいい色になることもある
けど大抵う~んいまいという仕上がりでがっかりします。
6色のインキで表現するのは限界があるのでしょうね!

上空からの景色yuukoさんにも見てもらいたかったです。
ニャンコちゃん達がストーブの前で丸くなっている姿に心も
体も暖かくなりました。冬に向かってyuukoさんのブログ益々
楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962794/58002587

この記事へのトラックバック一覧です: クラス会:

« 未完成 | トップページ | クラス会 その2 »

無料ブログはココログ