« 夏去りぬ | トップページ | 灯台下暗し »

2015年9月 5日 (土)

1024x690

久し振りにお魚を描きました。「絵手紙教室」ではいつも

題材としてお花とか野菜が多いのですが今回何を描こうか

迷っていた時スーパーで目に止まったのが鮎でした。

最初はニュースでも度々取り上げられている脂ののった

大ぶりのイワシ(北海道産)にするつもりでした。ところが

生きのいいピカピカのイワシのパック詰めが並ぶ隅の方に

たった1尾1パックの鮎を見つけたのです。

北海道の人は多分鮎という魚はあまり食べないのではと思う

のですが私の思い込みでしょうか?

名前や形は知っているけれど何となく高級魚というイメージで

買ったことがありませんでした。

それが今回目にした鮎は¥298-!小ぶりですが姿、形が

美しく見た瞬間描いてみたくなりました。

他に殻つきのホタテも買って生もの尽くしの題材を揃える

事が出来ました。

絵の鮎は描いた人に似て少々メタボになってしまいましたが

その晩早速塩焼きにして夫と仲良く分け合い食べました。

もうこの上なく美味で幸せ!

« 夏去りぬ | トップページ | 灯台下暗し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962794/61471754

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 夏去りぬ | トップページ | 灯台下暗し »

無料ブログはココログ