« 雪の降る町を | トップページ | 笹団子 »

2017年2月19日 (日)

真冬日でも春の気配

384_1024x734

午前中近所で会合があり出かけました。いつもなら歩いて

行くのですが昨日あたりから日中でもガンガンにしばれれて

寒いので夫に車で送迎してもらいました。

寒いことは寒いのですがそれでも何故か違うのです。

陽射しとか街路樹の枝の感じが微妙に変わってきたと

思います。

午後からずっと家でおとなしくしていましたが夕方になり

5時を過ぎてもまだ明るいのに気が付き確実に春が近いと

実感し嬉しくなりました。

夕食のおかずはニシンの塩焼きを、数の子も粒がしっかり

して美味でした。

ニシンと言えば先日久し振りに兄が小樽へ行って来たと

言って生きのいい赤ガレイ、カジカ、ニシン漬けを届けて

くれました。

赤ガレイは煮つけにカジカは野菜もたっぷり入れて

カジカ汁にしました。ニシン漬けは身欠きにしんが沢山

入っていて子供の頃食べたニシン漬けを思い出させる

一品でした。

持つべきものは美味しん坊の兄貴殿と感謝です。

« 雪の降る町を | トップページ | 笹団子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962794/69658895

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬日でも春の気配:

« 雪の降る町を | トップページ | 笹団子 »

無料ブログはココログ