« アミラーゼって何? | トップページ | 古文の魅力 »

2017年6月14日 (水)

アカシアの雨が止む時

405_1024x721

先週末、札幌では恒例の“よさこいソーラン祭り”が開催されました。

お祭りを待ちかねたようにアカシアの花も開花したのはよいものの

期間中ずっと雨の日が続きました。

まるで50年前に大流行した“アカシアの雨が止む時”(西田佐知子)の

歌の世界を思い出したほど憂鬱な雨でした。

この歌が毎日ラジオから流れていて会社で図面を書きながら聴いて

いたのですが何でこの歌がもてはやされるのかと反発したのを覚えて

います。

結婚したばかりでまだ若かった私は ~ベンチで冷たくなった私を

見つけてあの人は涙を流してくれるでしょうか?~などと唄う暗く

惨めな恋の歌に共感出来なかったのでしょうね!

今週に入り徐々にお天気も回復し爽やかな初夏の空気を満喫して

います。

今日も近所へ買い物ついでというか帰りに「一回りしようか!」となり

真駒内から滝野の「ふれあいの森」まで行って引き返してきました。

新緑がまぶしい林の中をうっとりしながらの小1時間ほどのドライブ

でしたが青空に白いアカシアの花が輝いて見えました。


« アミラーゼって何? | トップページ | 古文の魅力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962794/70862773

この記事へのトラックバック一覧です: アカシアの雨が止む時:

« アミラーゼって何? | トップページ | 古文の魅力 »

無料ブログはココログ